アルク通信講座 1000時間ヒアリングマラソン

1000時間ヒアリングマラソンは、字幕無しで洋画や英語のニュースがわかるようになりたい人にお勧めの英会話教材です。ヒアリングは、実際に、リスニング教材を買わないと鍛えることができませんので、英語では信用が高いアルク通信講座を利用するのも手ですよ。

申し込みは以下より!
1000時間ヒアリングマラソン

1000時間ヒアリングマラソンの詳細

リスニングを習得するには、「1年で1000時間」、必要だと言われています。
1000時間ヒアリングマラソンでは、「1年で1000時間」のリスニングの勉強をすることで、日常生活からビジネスで使う英会話まで、実用レベルのヒアリング力を身につけることを目指します。
具体的に、1000時間ヒアリングマラソンの教材に使われているものは、海外ニュース、話題の映画、政治、著名人のインタビューなどで、ネイティブスピーカーが話す自然なスピードで話されていますし、実際に、英語圏で生活しているような設定になっているので、実践的なヒアリング力を身につけることができます。
また、多聴と精聴を組み合わせる学習法なので、効率的、かつ、効果的に、リスニングの学習ができます。

申し込みは以下より!
1000時間ヒアリングマラソン

ところで、アルクという会社名は、本格的に英語学習をしていない人にとって、知らない会社かもしれませんが、英語教材や語学(英語)の出版物で有名です。近所の書店の英語の書棚にはアルクの出版物がありますし、インターネットの英語サイトでも、よく見ます。アルクは、本格的に英語学習者には役立つ英語教材を販売している会社として結構、有名です。加えて、アルクの英語教材は、充実したコンテンツで、わかりやすいものが多いので、英語学習者や、今後、本気で英語の勉強をしたいと思っている人には、お勧めです。参考までに、アルクの正式名称は、スペースアルクといいます。アルクの英語という名称でも有名です。

アルクの通信講座(一覧)
目指せ!英会話・英語の達人〜役立つ英会話教材・参考書を紹介のトップページ
Get you!! English!! わかりやすい英文法のトップページ