形容詞句(節)とは?

今までのレッスンで、「形容詞」について勉強してきたよね。
もう、形容詞は、どのような働きをして、どのように英語にするのかわかったかな。また、日本語を見て、すぐに形容詞を見つけられるようになったかな。
もし、自信がないなら、もう一度、レッスンを読み直して、復習してね。
というわけで、このレッスンなんだけど、形容詞を少しだけ難しくした「形容詞句(節)」について説明するよ。形容詞句(節)の働きがわかれば、更に、英文法がわかるようになるから、心して読んでね!
というわけで、英文法のレッスン開始!
※)ちなみに、正確には、「英単語2語以上で、『主語+動詞』がないものが形容詞句で、『主語+動詞』があるものが形容詞節」なんだけど、ちょっと、ややこしいから、このサイトでは、形容詞句と形容詞節をまとめて「形容詞(句)」としているよ。正確なことは、「英文法の参考書」を読んでね。

スポンサード リンク


















<解答>
Q1:主語=私は、目的語=昨日買ったカバンを、動詞=持っている、補語はありません、形容詞句=昨日買った
Q2:主語=私の勤めている会社の社長は、目的語=ヘリコプターを、補語はありません、動詞=持っている、形容詞句=私の勤めている会社の
Q3:主語=私が城ヶ島で釣ったタコは、補語=美味しい、目的語はありません、形容詞句=私が城ヶ島で釣った
Q4:主語=私が飼っている猫は、補語=かしこい、目的語はありません、形容詞句=私が飼っている


次の英文法のレッスンへ
英文法のレッスンのトップページに戻る
Get you!! English!! わかりやすい英文法のトップページに戻る