ようこそ メシマコブ研究会へ


 <お知らせ>
天然メシマコブはすべて取扱中止です。

<おすすめ!>
ゼリア新薬よりメシマコブ・ローヤルゼリー含有
ローヤルエナジーMEが新発売しました。


 


メシマコブ(ご質問より)
〜メシマコブQ&A〜
★メシマコブについて★
 1)いろいろなメシマコブの製品が出回っていますが
   どのようにちがうのですか?

 現在市場に出ているメシマコブは天然物と培養品が
 あります。 
 まず天然物と培養品とは違いがあります
 

 2)天然のものと培養品とはどう違うのですか?

 ★一般的にメシマコブをはじめとする担子菌類は、胞子を出して増えていきます。
 花の種と同じように、胞子は風によって遠くへ運ばれていき、
 その胞子が落ちたところが温度や水分、栄養分などの適当な状態になると、
 発芽して一次菌糸となります
 さらにプラスの一次菌糸とマイナスの一次菌糸が合体して
 出来上がるのが二次菌糸です。
 この二次菌糸が何らかの刺激を受けて密集すると
 通常私たちがキノコと呼んでいる子実体ができます。

 ★培養品は通常二次菌糸を培養してつくられますが、
 培地に何を使用するかで異なった培養品ができるわけです。
 また培地と一緒に抽出されるのが一般的であり、
 培養された菌糸体から抽出したエキスを基に製造された
 培養品と天然のメシマコブとは、当然のことながら 
 かなりちがうものといわざるを得ません。
 もちろん味も全然違います。

 3)メシマコブは栽培できないのですか?

 メシマコブは、菌糸の生育が非常に遅いため人工培養や栽培が
 極めて難しいキノコです。多くの学者や研究者が
 メシマコブの人工培養に乗り出しましたが、自然界で成長しているものと
 同じ子実体のメシマコブは残念ながら未だつくられていません

 4)水溶性メシマコブとはどう違うのですか?

 刻んだものを熱水で水に溶け出て得られたのが水溶性の成分です。
 天然めしまこぶ刻み分包という製品がありますので、
 煮出してお召し上がりいただければ同じものになるとお考え下さい。

 6)メシマとメシマコブとはちがうものなのですか?

 メシマコブのことを略してメシマということがあります

★成分について★

 βーグルカンについて

 βーグルカンとは、あたかも単一の化合物を示すように
 思われますが、実際にはかなり曖昧な集団にたいして
 何となく与えられた名称です
 グルカンといえば、グリコーゲン、デキストラン、セルロースなどが
 その代表です。
 グルカンは大きく分けるとαとβに分けられ
 でんぷんやデキストランなどはαーグルカンです。
 一方、βーグルカンにはその結合によって
 β(1−6)、β(1−4)、β(1−3)などがあり
 その中でβ(1−4)グルカンはセルロース(紙)のことです
 ですから、βーグルカンが含まれているからといっても
 (1−4)が多ければ、それはほとんど意味のないこと
 になります。
 
 要するにβーグルカンが多いからといって必ずしも
 よいとはいえないのです。

 ほかのキノコとはどのように違いますか?

 キノコ類はビタミンB、ナイアシン、エルゴステロール
 βーグルカンなどの多糖体など共通成分を含みますが
 その構成はキノコによってかなり異なります
 

★製造方法について★

 1)粉末はどのようにつくられていますか?

 天然メシマコブの原体を刻み、微粉末にした後
 添加剤を加えて、粒状にされています。
 粒は270rで、天然メシマコブが約67%含まれています。
 ちなみに粒剤にする場合、添加剤を加えなければ
 製品化は不可能ですので、メシマコブ100%の
 製品はできません。

 2)分包はどのようにつくられていますか?

 天然メシマコブの原体を刻み、さらに細かく
 刻んだもの1グラムが分包されています
 一切添加物は使用していません。100%天然のメシマコブです。

★内容量について★

 ★粉末粒の場合★
 1)メシマコブはどのくらい含有されていますか?

 天然メシマコブの粉末が、約67%含まれています
 そのほかは、食品添加物です。

 2)メシマコブ以外にはどんなものが入っていますか?
  また、なぜ入っているのですか?

 還元麦芽糖、グリセリン脂肪酸エステル、シェラック
 入っています

 還元麦芽糖:天然メシマコブだけでは粒剤として固まらないため
 結合剤として、また、固まった粒剤を溶けやすくするためにも
 入れてあります。

 グリセリン脂肪酸エステル:ロウ状の塊で、食品用の乳化剤
 (混ざりやすくするため)として使用されています

 シェラック:かいがら虫の樹脂状物質を熱湯で分離
 精製し得られたもので、粒剤のコーティング剤(保護膜・つや出し)
 に使われています
 (通常ガムなどにも使用されているものです)

 ★分包の場合★
 1)メシマコブは、どのくらい含有されていますか?

 100%メシマコブですので、天然メシマコブとして
 150グラム入っています。


★召し上がり方について★

<粉末粒の場合>
 1)1日何粒くらい食すれば良いのですか?

 天然メシマコブは、食品ですので医薬品のように
 決められた用法、容量があるわけではありませんが
 天然メシマコブαの場合、1日に8粒〜24粒程度
 目安としてお召し上がり下さい。
   
 2)どのように食するのですか?

 水またはぬるま湯でお飲みください。またお酒やジュースなどとの
 同時に召し上がるのはできる限り避けてください。
 
 3)潰して食してもよいのですか?

 粉末にするなど潰して召し上がることも可能ですし
 みそ汁などに混ぜて召し上がられても結構です。

 <分包>
 1)1日何包ぐらい食すればよろしいですか?

 天然メシマコブは、食品ですので医薬品のように決められた用法、用量が
 あるわけではありませんが天然メシマコブとして、1日5包〜〜15包を
 目安として煮出していただき、2〜3回に分けてお召し上がり下さい。

 2)方法は?
 
 鍋に水とメシマコブを入れ(水の量は、メシマコブの20倍程度入れてください)
 水が約半量になるまで(30分程度)煮詰めてください
 お時間があれば、1度煮出した後、更に水を加えて2度煮出していただくことを
 おすすめいたします
 煮出す際は土鍋が最適ですがなければ陶器やホーローの鍋でも
 構いません。(鉄性や銅性はお避け下さい。)


 天然メシマコブは大変高価なものです。
 ぜひ無駄なくお召し上がり下さい

★そのほかのご質問★

犬や猫にメシマコブをのませても大丈夫ですか?

 メシマコブは薬ではありませんのでもちろん大丈夫ですが
 犬や猫の体重、体質、年齢によってもメシマコブの量が違います。
 

皆様のご質問をもとに随時、追加更新していきたいと思います。

戻る
戻る



健康相談の店 ドラッグみなみ