会社設立福岡

会社設立 代行 in 福岡
   お問合せは 長谷川忠総合法務事務所  TEL 092-751-1381
福岡市中央区荒戸2丁目4番5号
 ロワールマンション西公園V1005号
お問合せメールは >> MAIL

HOME ‖お問合せ無料相談会社設立費用有限株式変更許可免許契約書公正証書専門家ネットワーク事務所案内

 HOME >> 会社設立代行 in 福岡−会社設立する際に決定すること,準備することに関する情報


会社設立する際に決定すること,
準備することに関する情報をまとめてみました。
会社設立 福岡 行政書士 長谷川忠


会社の商号の決定
 商号については、全く同一の住所に、全く同一商号があった場合を除き、自由にご希望の 商号が登記できます。例えば、「福岡市中央区・・・
・・・>> 続きを読む

本店所在地の決定
 会社の本店所在地をどこにしますか?ご自分の自宅を本店にするのか、あるいは、貸事 務所を本店にするのかを決めてください。ご自分の自宅マンションの1室等で業務を・・・
・・・>> 続きを読む

事業目的の決定
 会社法により、目的の具体性についての判定が緩和されました。会社の目的は、現在で は、具体性を除く、「明確性・営利性・公序良俗・強行規定」に適合するか否か・・・
・・・>> 続きを読む

会社設立時の資本金
 平成18年5月1日の会社法施行により,最低資本金(株式会社1000万円、有限会社300 万円)の規制が完全撤廃されました。会社法施行後統一された・・・
・・・>> 続きを読む

資本金の決定
 会社法の施行により、会社設立(株式会社・合同会社)手続時の資本金の額を、実質1円 以上とすることが可能です。これは、最低資本金制度が撤廃・・・
・・・>> 続きを読む

公開会社と非公開会社
 「会社法」の中で,株式会社を分類する区分としてのキーワードが,「株式譲渡制限(かぶ しきじょうとせいげん)」です。会社法において、株式譲渡制限会社とは・・・
・・>> 続きを読む

株式譲渡制限の設定
 株式譲渡制限とは、発行する株式の全部を譲渡による取得することについて、株主総会、 又は代表取締役の承認を要する旨の定款の定めをしていることを指して・・・
・・>> 続きを読む

取締役の決定
 株式会社の取締役は、1名でOKです。(正確には1名以上です。)※取締役は発起人だ けに限定しても結構ですし、それ以外の方でもOKです。監査役又は・・・
・・>> 続きを読む

 事業年度を決定しましょう。事業年度とは、会社の暦(こよみ)です。会社の1年を、「いつ から始まって、いつで終わる」ということを決めてください・・・
・・>> 続きを読む

代表取締役印は,会社設立時に,法務局に登録するために必要不可欠な印鑑です。この代 表取締役印を銀行印と兼用で使用する方も多いです・・・
・・>> 続きを読む


福岡で起業されるお客様の事業計画にフィットした手続きをご提案します。
お客様の会社経営のパートナーとして,長谷川忠総合法務事務所をご活用ください。

会社設立 福岡 行政書士 長谷川忠
プロフィール
行政書士 長谷川忠総合法務事務所への

日・土日・祝日 午前10:00〜午後7:00まで
TEL 092-751-1381   MAIL

株式会社設立合同会社設立有限会社から株式会社への移行変更

詳細へ
詳細へ
詳細へ
詳細へ

詳細へ

詳細へ

詳細へ









福岡の許認可メニュー


行政書士 長谷川忠総合法務事務所
お問合せ電話番号
お問合せのご案内
福岡市中央区荒戸2丁目4番5号
ロワールマンション西公園V1005号

会社設立福岡 会社運営方法と対策が相談できる|会社設立代行 in 福岡 Copyright(C) 2006 Cyu-Hasegawa. All Rights Reserved