会社設立福岡

契約書・公正証書作成 in 福岡
   お問合せは 長谷川忠総合法務事務所  TEL 092-751-1381
福岡市中央区荒戸2丁目4番5号
 ロワールマンション西公園V1005号
お問合せメールは >> MAIL

HOME ‖お問合せ無料相談会社設立費用有限株式変更許可免許契約書公正証書専門家ネットワーク事務所案内

 HOME >> 会社設立代行 in 福岡−契約書の例(寄託契約書)

会社設立福岡行政書士 長谷川忠
会社設立をサポートします
福岡の行政書士の長谷川忠です
プロフィール
ドリームゲート会社設立福岡アドバイザー

INDEX

・契約書作成業務
 業務内容・業務フロー
 作成費用の一覧

契約書の書き方例
 代理店契約書
 生産業務委託契約書 
 営業譲渡契約書
 出演契約書
 金銭消費貸借契約書
 寄託契約書
 組合契約書

契約の基本の形
 委任・請負
 賃貸借・使用貸借・消費貸借
 売買・寄託・組合・和解
 心がけたいこと

・債権保全の対策
 譲渡担保契約
 為替手形・廻り手形
 留置権・先取特権

・契約書の効果
 紛争予防と公正証書
 押印と印紙
 協議事項と代替証憑

契約トラブル相談例



関連 LINK


福岡AREA LINK




事務所案内
  行政書士
長谷川忠総合法務事務所

 お問合せは
092-751-1381
福岡市中央区荒戸2丁目4番5号
ロワールマンション西公園V1005号
事務所へのアクセス  】
契約書の書き方例


寄託契約書の条文解説書

 寄託者○○○○(以下甲という)と、受託者○○○○(以下乙という) は、次のように寄託契約を締結した。

第1条  甲は乙に対して次の物(以下寄託物という)を寄託し、乙はこれ を保管することを約して受け取った。
 
 1.○○○○○○(物品の名称)−(その物品が特定できる番号やそれ に類する表示をする)

第2条  乙は寄託物を、○○○(場所)において保管するものとする。

第3条  乙は商法593条により善良なる管理者の注意をもって、寄託物 を保管することとする

第4条  第1条の寄託は、無報酬とする。

第5条  前各条の他は、すべて民法の規定によることとする。

 この契約を証するため寄託物の写真を添付した本書2通を作成し、各自 記名押印の上、各その一通を保有する。


平成○○年○○月○○日
           甲     (住所)
                  (氏名)                 印

           乙     (住所)
                  (氏名)                 印


会社設立 福岡 行政書士 長谷川忠
プロフィール
行政書士 長谷川忠総合法務事務所への

日・土日・祝日 午前10:00〜午後7:00まで
TEL 092-751-1381   MAIL

株式会社設立合同会社設立有限会社から株式会社への移行変更


会社設立代行 in 福岡 会社設立の方法と対策 | 福岡県・福岡市 Copyright(C) 2006 Cyu-Hasegawa. All Rights Reserved