株式会社設立260プランの内容

会社設立代行in 福岡ロゴ 会社設立代行in 福岡タイトル

お問合せ電話番号
行政書士 長谷川忠総合法務事務所
福岡市中央区荒戸2丁目4番5号
ロワールマンション西公園V1005号


お問合せのご案内

HOME株式会社設立260プランの内容

 株式会社設立 260 プラン in 福岡


 実費−4万円(電子定款)+行政書士費用
 一部おまかせ手続プラン
  ・申請書類の提出と証明書取得は,お客様でおこなう手続プラン

  オプション−高級さつま本柘植 会社設立印鑑3点セットを18,000円でご提供


 ◆手続費用総額 260,000円
【費用積算】
 ・公証役場費用→ 50,000円(電子定款)※定款謄本代2,000円は別途
 ・登録免許税用→150,000円(収入印紙を購入)
 ・行政書士費用→ 60,000円(消費税込)※登記事項証明書1通1,000円は別途

※登記申請手続きは、行政書士では実施できませんので、お客様の手配でおこなうことなります。



ご依頼,お問合せ,無料相談

株式会社設立275プラン
株式会社設立275プラン
 ご自分で手続をおこなう場合でも最低必要な費用に+20,000円の費用負担で依頼できる。
 書類の提出と証明書取得は,お客様でおこない
 信頼と安心の手続を依頼するプラン

【 こんなお客様が対象のプランです 】

・電子定款作成を含む煩雑な書類作成のみを当事務所へ依頼して,
自らが法務局へ出頭して、最終の申請書類の提出や証明書類の取得をおこなう時間的な余裕があり,少しでも設立コストを抑えたい方。

 このプランのメリット
1.電子定款を使用するので,定款印紙代4万円が節約できる。
2.自分でおこなう場合の費用にプラス20,000円の負担で法定書類を入手OK。
3.ご依頼頂いた後は,資本金振込等の軽微なご協力を頂くのみでOK。
4.今後の会社運営に関するコンサルティング(財務・会計・法務・契約等)。
5.会社設立後の各種届出の書式ファイルを進呈。
6.会社設立後1年間の相談料が無料(財務・会計・法務・契約等)
7.ご要望により税務,会計,労務,融資関係各専門家へのジョイント

ご依頼,お問合せ,無料相談

株式会社設立 260 プラン費用詳細

費用項目
金額
納付形態
公証役場保存原本定款印紙税代
40,000円
公証役場
公証役場定款認証手数料
50,000円
公証役場
登録免許税(収入印紙登記印紙)
150,000円
申請用紙貼付
通常法定費用負担小計
240,000円
行政書士費用
60,000円
当事務所
−40,000円
※実質行政書士費用負担小計
20,000円
手続費用総額
260,000円
※定款謄本代2,000円、登記事項証明書1通1,000円は必要に応じて別途承ります。
※ご不明な点は、お問合せの際にお電話でご質問ください。

行政書士 長谷川忠総合法務事務所への

ご依頼,お問合せ,無料相談

平日・土日・祝日 午前10:00〜午後7:00まで

お問合せ電話番号

株式会社設立合同会社設立有限会社から株式会社への移行変更
借入金から資本金への転換現物出資による増資各種会社変更‖等


建設業許可宅建業免許貸金業登録古物商許可‖等

契約書・公正証書作成・特定商取引法‖等


お客様サポート実績

詳細へ
詳細へ
詳細へ
詳細へ

詳細へ

詳細へ

詳細へ









福岡の許認可メニュー


行政書士 長谷川忠総合法務事務所
お問合せ電話番号
お問合せのご案内
福岡市中央区荒戸2丁目4番5号
ロワールマンション西公園V1005号

会社設立福岡 会社運営方法と対策が相談できる|会社設立代行 in 福岡 Copyright(C) 2006 Cyu-Hasegawa. All Rights Reserved