ASS

妄執日記 - 2005年07月下旬

2005-07-21 Thu

最近のドラマ

タモリ倶楽部が始まるまで時間があったので、はるか17を見てみた。 面白かった。 平山あやはそこら辺に転がっている馬鹿アイドルの一人だと思っていたのだが、このドラマを見て演技の上手さに驚いた。 特に「泣き」がいい。 未見の人はライバル役の女の子と平山の演技を見比べてみよう。

海猿。 こちらはひどい。 伊藤英明・加藤あい・仲村トオルは学芸会レベルである。 仲村なんてビーバップの頃からちっとも進歩していない。 一見して金の掛かっている作品だけに期待して1時間付き合ったが、御粗末な芝居が気になって内容に集中しきれなかった。 勿体無い。

CSS変更

今までデフォルトで指定していたCSSに重大な欠陥を見付けてしまったため、暫定的に作ったスタイルに変更しました。 短時間で作った物故、装飾も少なく、そのくせ透過PNGを使ってるためIEでは上手く表示出来ません。 とりあえず文章を読むのに支障は無いとは思いますが、表示確認もろくにしていないため自信がありません。 もし決定的にアレな点を見付けたら遠慮無く指摘してください。 うちのサイトは現在リファラ取ってない(アクセス解析自体していない)ので、その際はメールか掲示板でお願いします。

2005-07-25 Mon

妄執ドキュメント

新コーナー・妄執ドキュメント作成。 一発目は7月17日に行ってきたアウトドア・イベント・イン・アラカワ2005について。

2005-07-31 Sun

久し振りにネットマナーについて

某所でマナーってなんだろうね。という記事を発見。 久し振りにネットマナーについて突っ込み。

言いたいことはわかるよ。納得もするよ。けどね、それはそのサイトを作っている人からのお願いなんだから、訊いてあげてもいいんじゃないかな。

お願いというのは相手を敬って「願い」「願うこと」をいう語のことです。 fu_kanさんはお願いと命令を混同しています。

たかがクリック一つ二つ増えるだけだよね。あなたのマウスはそんなに固いの?クリックするだけでそんなに重労働なの?

1クリックだろうが100クリックだろうが手間は手間です。そもそも、クリック数の多寡は問題ではありません。 世にも奇妙なネットマナーは、手間を押し付けた挙げ句、それをマナーだと言い張る姿勢に対して批判的なのです。

でも、(不特定多数の)誰かにサイトを紹介するためのリンクならトップページにリンクを貼るのが礼儀じゃないのかな。

問題にすべきは(不特定多数の)誰かに(トップページ以外の)特定のリソースを紹介するためのリンクならどうか、ではないのですか。 誰かにASSというサイト全体を紹介するのにhttp://www5e.biglobe.ne.jp/~ass/cat/img/cat039.jpgにリンクする人なんていません。 仮にいたとしても、その人は常識知らずでこそあれ、礼儀知らずではありません。

だって、私たちみんな、一生懸命サイト作ってるじゃない。私も、貴方達も、他のいろんな人たちも。そうでしょう?特に、トップページはサイトの顔みたいなものだから、結構気合い入れて作るよね。なら、せっかくなんだから見て欲しいじゃない。それが自分のページじゃなくても、リンク貼るほど気に入ったサイトならさ。

著者が気合い入れてトップページを作るのは勝手ですが、訪問者がそこを見たいと思うかどうかはまた別の話です。 私にとってトップページはただの目次ですし、サイト全体に共通のCSSを適用しているためトップページだけ特に気合い入れて作っているということはありません。 と言うか、私はトップページに限らずどのリソースも等しく気合い入れて作っています。

人によって求める情報は違います。 当サイトで言えば、ポートピア連続殺人事件 完全攻略を読みたがっている人に妄執日記の更新情報を知らせる必要はありません。 ポートピア連続殺人事件 完全攻略を気に入ってくれた人の中には、自分の意志でトップページへのアンカーをクリックする人もいるでしょう。 訪問者の行動は訪問者が決めることであって、著者が決めることではありません。

件のサイトには『あなたのサイトのカウンターを回すためにお気に入りがあるわけじゃない』って言ってるけど、私はカウンターを回すのは一つの挨拶だと思っているよ。『こんにちは、おじゃまします』って、軽く声をかける感じだと思っている。

相手に通じない挨拶挨拶でもなければ礼儀でもありません。 礼儀とは社会の秩序を保ち、他人との交際を全うするために、人としてふみ行うべき作法のことです。

自分がされて嫌なことは他人にしない。当たり前だよね。でも、それは自分がされても平気なことなら他人にしてもいいって事じゃない。それは、ネットどころか一般の常識だと思うよ。

著者のわがままを正当化するための独善的なネットマナーがおかしいと言っているのです。 自分がされても平気なことなら他人にしてもいいなんて誰が言っているのですか。 マナーだルールだお願いだと最初は低姿勢なふりをしていますが、それが通らぬと見るや相手を非常識人扱いしてしまうのは乱暴です。

規約って確かにそのサイトのお願いであって、強制力はないけどね。だからといって、『そんなの私の勝手でしょ』って無視するのが自由っていうのかな。私は違うと思う。

強制力が無いから無視しているのではなく、聞く必要が無いルールだから無視しているのです。 WWWを不便にするだけの独り善がりなマイルール(懐かしの避妊薬みたいだ)が「常識」になってしまったら、WWWは崩壊します。

「リンク・ブックマークは必ずトップページへ」という「規約」に従いトップページを開いて「カウンター」を回したら「バナクリお願いします」の「お願い」を無視出来ず興味の無い広告をクリック。 その後「ゲストブック」に「足跡」を残し、「キリ番」でも踏んでしまった日には「踏み逃げ禁止」の「ルール」に則り「キリ番ゲット報告」して記念に欲しくもないCGを贈られ、黙っていては「非常識」だと思われるから「BBS」に御礼の「カキコ」をしようとするが「URL欄が空」だと言われて投稿に失敗したので嫌々URLを記入し再投稿。 その後困ったことに「相互リンク」を「依頼」されてしまい、自分のサイトは毒にも薬にもならないサイト(のトップページ)へのリンクが溢れる──サイトを作っている人からのお願いなんだから、訊いてあげてもいいんじゃないかなと言う人は、こんな状況も受け入れなければいけません。

私の考える常識的な訪問者なら、聞けるお願いと聞けないお願いは自分で分別します。 これで著者に対する思いやりが欠けていると言われたところで、知ったことではありません。

私はサイト管理人からのお願いがあるにもかかわらず、好き勝手にリンクしてる人や、自分に都合のいいとこにだけリンクしてたりブックマークしていたりする人を非常識とは思いません。マナーが悪いとも思いません。

ただ、思いやりに欠ける自己中心的な人だとしか思えないのも事実です。

釣りですよね。

『自分がほんの少し楽するために相手のお願いを踏みにじる』のは決して自由じゃないでしょう?自由って、お互い相手のことを思いやりながら、そこに始めて生まれるものだと私は思う、いえ、思いたい。

理想論だとわかってる。『ならお前はどうなんだ』と問われれば、残念ながら『否』としか言えないと思う。でも、そうありたいと思っているよ。それだけじゃ駄目かな。

(中略)

もう一度考えてみてください。

あなたのモニターの向こう側には、あなたと同じ『人間』がいるんですよ?

決して機械やプログラムがあるだけじゃないのですから。

fu_kanさんが善いことを言っているつもりであろうことは分かりますが、主張には賛同出来ません。 fu_kanさんはお互いなんて書いていますが、そこに訪問者への思いやりはありません。

マナーってなんだろうね。のコメント欄まで読んだところで、既にこの記事について突っ込みを入れているサイトがあることに気付きました。 内容に重なる部分が多く、当然うちの日記が後発なのですが、折角書いた記事なので削らず公開することにしました。

Last updated Date : 2005/08/01 16:21:00 (UTC+09:00)
Back to toppage : http://www5e.biglobe.ne.jp/~ass/
Send comments to : tact@inter7.jp
Read Me! JAPAN