最新の状況

稼働実績

ユーザから報告があった動作環境は、以下のとおりです。

機種Mac OS X
Power MacG510.4-10.4.2/10.3.2-10.3.8
G4 FW 80010.4/10.3.2/10.2.6-10.2.8
G4 Mirrored Drive Doors10.4-10.4.3/10.3-10.3.9/10.2.3-10.2.8
G4 QuickSilver10.3-10.3.9/10.2.8
G4 Digital Audio10.3.5
G4 AGP Graphics10.3.5
G4 Cube10.3
PowerBookG4 17"10.4.2/10.3.3-10.3.7
G4 15" FW80010.4/10.3.3-10.3.5
G4 Titanium10.3.6
G410.2.8
G3 Bronze keyboard10.3.3
iBookG410.4-10.4.2/10.3.4-10.3.9
Opaque16 VRAM10.2.8
Dual USB10.3-10.3.7/10.2.8
iMacG510.4-10.4.2/10.3.5-10.3.9
Flat Panel10.3.1-10.3.6/10.2.6-10.2.8
G310.4.1
Mac mini10.4.1-10.4.2/10.3.7-10.3.9消音のみ動作
eMac10.3.3-10.3.6/10.2.8
Power Macintosh G3 Blue & White10.3.7
Power Macintosh 9500 + G3カード10.3.6
Power Macintosh 8500 + G4カード10.2.8
Power Macintosh 7300 + G4カード10.3.5
PowerBook 2400c + G3カード10.3/10.2.6

上記以外の機種/OS でお使いの方は、ぜひお知らせください。

Mac OS X Tiger への対応状況

作者が確認、または、ユーザから報告があった機種ごとの状況は、以下のとおりです。

機種StartupSound.prefPane の動作副作用
Power MacG5問題なし無いようです
G4 FW 800問題なし無いようです
G4 Mirrored Drive Doors問題なし無いようです
G4 Cube問題なし無いようです
PowerBookG4 17"問題なし無いようです
G4 15" FW800問題なし無いようです
G4 12"問題なし無いようです
iBookG4問題なし無いようです
iMacG5問題なし無いようです
G3問題なし無いようです
Mac mini消音のみ動作無いようです

Mac OS X Tiger にインストールされた方は、ぜひ結果をお知らせください。

Q & A

  1. 「起動音の音量」を設定するときに、音量をサウンドで確認できるようにならないでしょうか? (2003/10/19 更新)
  2. 「システム環境設定」に表示される名前を変更できませんか? (2003/10/13 追加)
  3. インストールすると、「起動ディスク : ライブラリ : PreferencePanes」フォルダにファイルをインストールする以外に、システムになにかを追加したり変更したりしますか? (2003/10/19 追加)
  4. 「はじめに」に注意事項が書かれているのは、なにか特別にトリッキーなことをしていて危険なソフトウェアだからですか? (2003/10/19 追加)
  5. Mac OS X v10.3 "Panther" や、さらに将来のバージョンに対応しますか? (2003/10/19 追加)
  6. 「起動音」環境設定を閉じるとき、「PRAM アクセス中にエラーが発生しました。一部の機種では、PRAM をリセットした後このメッセージが表示されるようになります。お使いのコンピュータで一度 Mac OS 9 を起動すると、問題を解決できるかもしれません。」というメッセージが表示されます。Mac OS 9 を起動できない機種では、どうすればいいですか? (2006/1/5 更新)
  7. 「起動音」環境設定が、「必要なカーネル機能拡張が利用できません。コンピュータが Safe Mode で動作しているかもしれません。コンピュータを再起動した後、もう一度実行してみてください。」というメッセージを表示します。コンピュータは Safe Mode で動作していません。(2006/1/5 追加)
  8. 「インストールする前より、コンピュータの起動に時間がかかります。(2006/1/5 追加)

Q1. 「起動音の音量」を設定するときに、音量をサウンドで確認できるようにならないでしょうか? (2003/10/19 更新)

A. できるようにしたいと思うのですが...

実現は困難だと考えています。

起動音は、Mac OS X の起動が始まる前に Mac 自身(に組み込まれたファームウェア)が鳴らしています。今のところ、Mac OS X から本物の起動音を鳴らす方法を、作者は知りません。また、起動音のようなサウンドを鳴らすことは可能ですが、その音量は「サウンド」環境設定の主音量の影響を受けるため、起動音の音量を確認するためには使えないでしょう。

Q2. 「システム環境設定」に表示される名前を変更できませんか? (2003/10/13 追加)

A. 変更方法を公開します。

以下の手順で名前を変更できます。変更は、StartupSound.prefPane をアップデートする毎に行ってください。なお、名前の変更に関するトラブルについてはサポートできませんので、ご了承願います。

  1. 管理者アカウントでログインします。
  2. 起動ディスク >「ライブラリ」>「PreferencePanes」フォルダを開きます。
  3. 「ArcanaStartupSound.prefPane」を Control + クリックし、「パッケージの内容を表示」を選択します。
  4. 「Contents」>「Resources」フォルダを開きます。
  5. 「Japanese.lproj」フォルダを Control + クリックし、「情報を見る」を選択します。
  6. 「所有権とアクセス権」の鍵アイコンをクリックし、「オーナー」を自分に変更して、「情報」ウインドウを閉じます。
  7. 「Japanese.lproj」フォルダを開きます。
  8. 「InfoPlist.strings」を「テキストエディット」で開きます。
  9. 「起動音」(2箇所) を別名に変更し、保存します。
  10. ホームディレクトリ >「ライブラリ」>「Caches」を開きます。
  11. 「com.apple.preferencepanes.cache」をゴミ箱に捨てます。
  12. 「システム環境設定」を起動して名前が変更されたことを確認します。

Q3. インストールすると、「起動ディスク : ライブラリ : PreferencePanes」フォルダにファイルをインストールする以外に、システムになにかを追加したり変更したりしますか? (2003/10/19 追加)

A. カーネル機能拡張と起動項目をインストールします。

これらは、それぞれ以下のフォルダにインストールします。

  • カーネル機能拡張 → 起動ディスク : システム : ライブラリ : Extensions
  • 起動項目 → 起動ディスク : ライブラリ : StartupItems

このほかに、「起動ディスク : ライブラリ : Preferences」フォルダに環境設定ファイルを作成します。システムファイルを置き換えたり、書き換えたりすることはありません。

Q4. 「はじめに」に注意事項が書かれているのは、なにか特別にトリッキーなことをしていて危険なソフトウェアだからですか? (2003/10/19 追加)

A. カーネル機能拡張をインストールするからです。

カーネル機能拡張は、Mac OS X を様々な装置に対応させるためなどに使われており、特別なものではありません。しかし、カーネルに組み込まれて動作するため、もし不具合があるとカーネルパニックが発生したり、システムが起動しなくなったりすることがあります。

StartupSound.prefPane のカーネル機能拡張は、そのような不具合がないように慎重に設計・開発しましたし、そのような不具合の報告も今のところありませんが、すべての環境で不具合がないことを保証することはできません。そのため、「はじめに」で、もしもの時の対処方法を提示しています。

Q5. Mac OS X v10.3 "Panther" や、さらに将来のバージョンに対応しますか? (2003/10/19 追加)

A. 将来のことはなにも保証できませんが...

"Panther" には、技術的に困難でない限り対応するつもりです。

ARCANA は、StartupSound.prefPane の作者であるだけでなく、ユーザのひとりでもあります。Mac OS X の新バージョンをインストールすれば、そのバージョンでも StartupSound.prefPane を使おうとするでしょうし、使えるようになれば、それを公開するでしょう。

Q6. 「起動音」環境設定を閉じるとき、「PRAM アクセス中にエラーが発生しました。一部の機種では、PRAM をリセットした後このメッセージが表示されるようになります。お使いのコンピュータで一度 Mac OS 9 を起動すると、問題を解決できるかもしれません。」というメッセージが表示されます。Mac OS 9 を起動できない機種では、どうすればいいですか? (2006/1/5 更新)

A. 残念ですが、そのままでは起動音の音量をコントロールすることはできません。

2006/1/5 追記: v1.0.3 以前には、ファイルのアクセス権に問題がある場合にもこのメーッセージが表示される不具合があるので、v1.0.4 以降にアップデートしてください。

起動音の音量は、PRAM に保存されている「スピーカの音量」により決定されます。StartupSound.prefPane は、この「スピーカの音量」を変更することで、起動音の音量をコントロールしています。上記のメッセージは、StartupSound.prefPane が PRAM を読み書きしたとき、Mac OS X がエラーを返した場合に表示されます。

多くの Mac では、このメッセージは PRAM のハードウェア的な異常を示唆しますが、例えば作者の Power Mac G4 Cube では、PRAM をリセットすると表示されるようになります。一度 Mac OS 9 を起動するとメッセージは表示されなくなるので、ハードウェア的な異常ではなく、Mac OS X に原因があるのでしょう。

Cube の場合は、このように簡単なチェック/回復の手段が使えますが、Mac OS 9 を起動できない機種には使えません。なにか別の方法で PRAM をチェック/回復する必要があります。ハードウェアの異常、Mac OS X の問題のいずれにしても、アップルしか対応できないでしょう。

Q7. 「起動音」環境設定が、「必要なカーネル機能拡張が利用できません。コンピュータが Safe Mode で動作しているかもしれません。コンピュータを再起動した後、もう一度実行してみてください。」というメッセージを表示します。コンピュータは Safe Mode で動作していません。(2006/1/5 追加)

A. カーネル機能拡張のキャッシュを作り直すと、問題が解決するかもしれません。

以下の手順に従ってください。

  1. 管理者アカウントでログインします。
  2. 「ターミナル」を開きます(/アプリケーション/ユーティリティ/ にあります)。
  3. 次のように入力します:sudo rm -f /System/Library/Extensions.kextcache
  4. return キーを押します。
  5. 要求された場合はパスワードを入力します。
  6. コンピュータを再起動します。

Q8. インストールする前より、コンピュータの起動に時間がかかります。(2006/1/5 追加)

A. 数回再起動して起動にかかる時間を観察してください。

インストール後の最初の起動に、いつもより時間がかかるのは正常な動作です。その次からは、インストール前と同じくらいの時間で起動するでしょう。

インストール前より著しく時間がかかる状態が続く場合は、Q7 に示した手順に従ってカーネル機能拡張のキャッシュを作り直すと、改善されるかもしれません。

障害情報

No. 現象 回避方法 対象
バージョン
修正
バージョン
007 Mac OS X 10.5 Leopard で、「起動音」環境設定を編集した直後にカギアイコンをクリックして設定をロックすると、設定が保存されない。 設定を変更した後、カギアイコンをクリックせずに「起動音」環境設定を閉じてください。 1.1b1 1.1b2
006 PowerPC プロセッサ搭載 Mac で、サウンドの音量を調整すると、起動音を制御できない場合がある。 v1.1b2 にアップデートしてください。 1.1b1 1.1b2
005 「起動音」環境設定によって実行されるプログラムが、誤ったアクセス権のために root 権限を持てなかった場合、不適切なメッセージ「PRAM アクセス中にエラーが発生しました…」が表示される。 v1.0.4b1 を試してください。 1.0.3 1.0.4
004 Mac OS X 10.4 Tiger で、起動項目「ArcanaStartupSound」は適切なセキュリティが設定されていないという警告が表示される場合がある。 v1.0.4b1 を試してください。 1.0.3 1.0.4
003 「消音」がチェックされている状態で「起動音の音量をコントロールする」のチェックを外してシステムを再起動した場合、起動音が鳴らない。 v1.0.2 にアップデートしてください。 1.0.1 1.0.2
002 オペレーティングシステムによって決定される起動音の音量が、「起動音」環境設定の「起動音の音量」より小さいにも関わらず、「起動音の音量」が有効になる場合がある。 v1.0.1 にアップデートしてください。 1.0.0 1.0.1
001 インストール後、管理者が以下のフォルダの内容を変更できない。
  • 起動ディスクのルート
  • 起動ディスク : ライブラリ :
  • 起動ディスク : ライブラリ : PreferencePanes :
  • 起動ディスク : ライブラリ : StartupItems :
v1.0.0 にアップデートしてください。 1.0.b1 1.0.0

ホーム > サポート > StartupSound.prefPane サポート