11月23日
勤労感謝の日
  明治以来、天皇制がなくなるまで、11月23日(第2卯の日)は「新嘗祭(にいなめさい)」という祭日でした。新しくその年に生まれた米の収穫を感謝する祭りで、7世紀ごろに宮中儀式として確立されたようです。これが、1948年の「祝日法」により「勤労感謝の日」に制定されました。