11月15日
七五三
  公家や武家での習慣が一般化したのが七五三です。男女児3歳「神置(かみおき)」=これを機に髪を伸ばし結い直す。男児5歳「袴着(はかまぎ)」=はじめて紋付きの袴をはく。女児7歳「帯解(おびとき)」=つけ紐をとり、大人と同じように腰紐で帯を結びはじめる。このように定められています。