Cursed White

Cursed Whiteへようこそ。
当ページは小説(18禁含む)などを扱っております。


トップ絵:十六夜杏子さんより

更新履歴
8月25日 キツネツキ51話続きをアップ。
同日 キツネツキ51話続きをアップ。
同日 映画レビュー星2に1つ追加
8月21日 映画レビュー星2に1つ、星3に1つ追加。
8月20日 映画レビュー星2に2つ追加。
8月19日 映画レビュー星2に1つ追加。
8月18日 キツネツキ51話続きをアップ。
8月14日 キツネツキ51話続きをアップ。
8月12日 「狼どもの熱き砂漠」のあきら☆Mさんから暑中見舞いCGをいただきました。
8月10日 キツネツキ51話続きをアップ。
8月8日 キツネツキ51話続きをアップ。
8月5日 キツネツキ51話続きをアップ。
8月1日 キツネツキ51話続きをアップ。

拍手レス&日記もどき


どうも最近の漫画やアニメは、主人公達に敵を殺さずに戦闘不能にさせるように仕向けることで無駄に高難易度を強いる展開が多いように感じます。
何か圧力でもかかってるんでしょうか。
中途半端に戦闘力奪われた敵が半狂乱になって反撃してきたせいで味方に損害が出たり、主人公にとって大切な人間が死んでしまえばいいのにといつも思ってしまいます。

8月26日

02:08 矢紗美「貴方は乳を選びましたね」千○「ギルティ」ツク○ミ「ギルティ」
神の名において巨乳を選ぶ!
汝ら罪なし!

09:32 前の章を読み返していて、愛奈様の名前が出た時に、長編ファンタジー少年漫画のラストの様に今までの仲間全員が再集結して強大なラスボスに立ち向かう図が頭に浮かびました 愛奈様が凄いのは本人からしたらつっきーを好き好き大好き超愛してるだけって所なんですよね 浮世離れしたバケモノじみた愛ってイイ…… 愛奈様が登場すると、あまりの存在感と圧に自分の中では世界にノイズが走り、彼女の周りの空間が歪んでいるような気になります 底無しに魅力的なキャラクターで、新たなエピソードが語られる度に「そうです。あのコが僕の畏敬する天使様なのです」と惚れ直してます
なんとなく触発されて、私もSS02を見てみました。
いやはやなんというか、吐き気を催すような内容ですね。
これを書いた人間は間違いなく頭がどうかしてると思いました。
ちなみに↑の拍手コメを杏子さんにお見せしたら「理解できねえ……」と呟いておられました。
杏子さんが気に入ってくれたら、きっと立ち絵も描いていただけるんでしょうが、その道は果てしなく遠く険しそうです。

8月25日

14:15 狸鍋の肉は形が似ているからと勘違いされた穴熊を使った物が主だったそうですけどね 実際の狸が美味しいかどうかは知りませんが
たぶん本物のタヌキを使ったタヌキ鍋なんですよね。
しかし、有頂天の6話は思わずペダルを漕ぐ足が止まりそうなほどにつまらなかったです。
正確には話がつまるつまらん以前に、ジジイのしゃべり方が私の大嫌いな某シリーズのキャラみたいにくどくてかつ回りくどい言い回しだったせいなんですが。
たぬきは可愛いんですけどね……。

8月24日

20:55 全力で地雷を踏みぬくこの姿勢、嫌いじゃない(白目
(´ω`)

 

 



「狼どもの熱き砂漠」のあきら☆Mさんから暑中見舞いCGをいただきました〜。



contents

counter

現在の位置

  • home

3.0 build071124