FLASHを使用しているページがあります。→playerはこちらから
ご覧頂けない場合はこちらよりPlayerをインストールしてください。
  SKIP

   
中村 泰三 会長のご挨拶

 
中村泰三会長
平成27年9月吉日
函商同窓会 各位
函商同窓会  会長 中村 泰三

 函商同窓会ホームページをご覧いただき有難うございます。
又、日頃は同窓会の運営にご協力を賜り心より感謝申し上げます。
去る、7月18日(土)学校創立129周年記念総会・懇親会が函館国際ホテ
ルで来賓の方始め旧制の大先輩そして同窓生総勢約400名の方にご出席
をいただき盛大に開催されました。役員一同心より感謝申し上げます。
来年3月26日には北海道新幹線の開業決定致しました。函館は勿論の事、
道南・北海道にとりまして開業に伴う経済波及効果に大きな期待をしているこ
とと思います。今年に入り開業に向けてPR活動も活発になっており新幹線の
オフィシャル図形を自社製品に印刷し北海道新幹線開業を全国に発信してお
ります。
函館市も新幹線開業に先駆け、8月1日に5,000名が収容できる「函館ア
リーナ」が完成致しました。
こけら落としに、7月25,26日の両日グレイ(ボーカル、テル〈小橋 照彦
さん〉新42回生)の公演があり、函館をそして新幹線開業を大いに宣伝した
ところでもございます。
函館市は国際観光都市を宣言し平成14,15年には観光客入込数が530万
人を超えました。その後、徐々に観光客入込数が減ってはおりましたが、
市のイベント等の企画により気運醸成を図り昨年は観光客入込数484万人
に回復してきました。これからの函館に大いに期待をしているところです。
この様に歴史的な北海道新幹線の開業と同じ年に母校函商創立130周年
記念が重なる事に不思議な巡りあわせと縁を感じております。
来年に迫りました学校創立130周年記念についてお話させていただきます。
今年、2月16日に創立130周年記念協賛会設立総会を開催いたしました。
学校・PTA・同窓会3者が集まり今後のスケジュール、そして各々の業務分
掌を確認致しました。
日程は、来年、平成28年10月29日(土)13:00より記念式典を学校
で挙行し、記念祝賀会を17:00より函館国際ホテルで開催いたします。
同総会としての大きな役割は、記念事業の推進と思っております。
記念事業の内容は、一昨年来ご案内致してます通り同窓会館「北辰記念館」
の修理・改修です。
公正を期すために設計事務所に建物の現状調査依頼をして修理の程度、
改修の範囲を決め、建設業者2社に同一条件で見積書を提出していただき、
見積もりの安価な業者さんに依頼を致しました。1社に絞り込み、協賛会の
予算内に再見積もりをお願い致し進めているところです。
修理・改修の原資になります協賛金につきましては、去る4月27日に開催さ
れました常任幹事会で各期20万円の協賛依頼をお願い致しました。何かと
出費のかさむ時期でもあり、同窓生の皆様には大変厳しいお願いと承知して
おります。期より協賛依頼のお願いがありました節は何分宜しく応分の協力を
お願い申し上げる次第です。
今後130周年に関しましては協賛会の打合せ回数も増えて参ります。役員
会で丁寧に検討して進めて参りたいと思っております。決定事項に関しまして
は機会ある事に皆様方にご報告させていただきます。
昨年の総会でも申し上げましたが「同期会組織」「支部組織を支援する」事を
今後も継続して函商同窓会を発展させて参りたいと思っております。どうか皆
様方のご協力を心からお願い申し上げます。最後になりますが同窓会の発展
と皆様のご健勝、ご多幸をご祈念申し上げ挨拶とさせていただきます。

 
士魂商才旗
 
校舎(左) と修復された北辰記念会館(函商同窓会館)(右)
2016年(平成28年)10月29日 撮影


創立130周年にむけて
「函商同窓会」スローガンと活動指針

【スローガン】
『母校に誇りを、絆に感謝を!』

【活動指針】
1、社会の必要性と信頼感
 ・同窓会に対する評価が、函商同窓生・現役生への評価に関わる。同窓会として、地域
  社会から必要とされまた、信頼される活動を行い、地域貢献活動や奉仕活動、文化活
  動などを通し貢献して行く。
2、母校の教育振興を応援する
 ・母校の発展を願うと共に、部活動の後援を行う。同窓生による文化講演会等を実施する。
3、参加と意識
 ・世代を越えて参加しやすい同窓会を目指す。
 ・同窓会本部、編集局、担当回期(3期制)との連携のもと、同窓会報『五稜ヶ丘』の
  更なる充実を図り、購読者の増加に繋げる。
4、同期会組織、支部組織を支援する
 ・同窓会の組織を強固なものにするために、同期会、支部、学校、PTAと連携を強める。
 ・本部・支部連絡会の充実を図る。
 ・同期会発足の支援、卒業20周年記念同期会の開催の支援を行う。
 ・本部組織を所属分担(組織・事務局、企画、広報・編集局)し、本部機能の充実を図る。




函館商業高校は平成28年度で創立130周年になります‥‥‥
そんな歴史のある函館商業の同窓会ホームページです‥‥‥‥
どうぞご登校ください入り口 函商同窓会入り口は左どうぞご登校くださいどうぞご登校ください

copyright(C)2002-2016 hakosho dousoukai
掲載記事および写真等の無断転載、無断使用を厳禁します
メールhakosho@mtd.biglobe.ne.jp