はじめに

StartupSound.prefPane とは

StartupSound.prefPane は、Macintosh コンピュータの起動音の大きさをコントロールするソフトウェアです。主音量の設定はそのままで起動音を消音したり、主音量を大きくしても起動音が大きくならないようにすることができます。起動音の大きさは、「システム環境設定」に追加される「起動音」で設定します。

起動音環境設定ウインドウ

システム条件

StartupSound.prefPane 1.0 は、Mac OS X 10.2 以降を使用する PowerPC プロセッサを搭載した Mac で使用できると思います。

作者は、以下の環境で動作を確認しました。

サポートページでは、ユーザの方々から動作報告があった環境を公開しています。

StartupSound.prefPane のインストール

ダウンロードしたファイル (.dmg.gz) を開いてディスクイメージ (.dmg) を解凍します。

ディスクイメージを開くと、デスクトップにボリュームがマウントされ、フォルダが開きます(環境によっては、ここまでが自動的に行われます)。

マウントされたボリュームにある「StartupSoundPrefPane.pkg」をダブルクリックすると、インストーラが起動しますので、そのガイドに従ってください。

インストールには、お使いのコンピュータの管理者の名前とパスワードが必要です。

Mac OS X 10.3 〜 10.3.1 を使用するコンピュータで、既に StartupSound.prefPane がインストール済みの場合は、それをアンインストールしてからインストールしてください。

StartupSound.prefPane のアンインストール

インストール時に開いたディスクイメージを再び開いて、デスクトップにボリュームをマウントします。

マウントしたボリュームにある「アンインストーラ」をダブルクリックして開き、そのガイドに従ってください。

アンインストールには、お使いのコンピュータの管理者の名前とパスワードが必要です。

StartupSound.prefPane の使用方法

インストールが完了したとき、起動音の音量は消音でない最小値に設定されています。

起動音の音量を変更するには、お使いのコンピュータに管理者としてログインし、「システム環境設定」を開いて「起動音」をクリックします。そして、「起動音の音量」のつまみをドラッグするか、起動音を消すために「消音」をチェックしてください。

「起動音」の設定を変更できるのは、管理者だけです。

ライセンスについて

StartupSound.prefPane はフリーウェアです。すべての機能を無料で使用できます。

重要

StartupSound.prefPane(以下「本ソフトウェア」といいます)を使用するために、あなたは以下の条項の拘束を受けることに同意する必要があります。以下の条項に同意しない場合は、本ソフトウェアの使用を許諾できません。

配付・転載について

オリジナルの配付物を一切変更しない場合に限り、作者の許可なしで配付・転載することができます。

上記は、雑誌や書籍に収録して配付する場合にも適用されます。

ホーム > ソフトウェア & ダウンロード > StartupSound.prefPane