表紙の1枚

想い出の1枚

変わった窓配置の車両が釜石営業所にやってきて、盛岡−釜石間の特急バスに投入されました。側面最前部の窓を段落ちさせる手法は、国鉄や東北急行、小田急などの老舗高速バスでよく見ることができ、釜石特急がいっぱしの高速バスを気取っているように見えました。「東日本急行」と書かれた南大通り車庫に待機中。

撮影:南大通り車庫(1986.11.23)

新着・おすすめ情報

1970年代奥の細道 北緯40度の風景

保存車の世界

入門

バスのカラーリング

奇跡の復活

200系を探せ!

1984-1988

東北新幹線盛岡開業、東北自動車道の延伸。

1980年代の岩手県は,劇的に変化していました。

バス事業も、長かった混迷の時代に終止符を

打つべく、高速バスの開業、定期観光バスの

運行、北東北の観光拠点化など、新たな活路を

見出し,活き活きと輝き始めていました。

このページのTOPへ

  • カウンター
2002年7月1日開設

Copyright 2002 - 2017 "Age25". All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.